TOPページ御影湯 > 樋口卓治
 二十回目ゲスト 樋口卓治 さん(TAKUJI HIGUCHI)
名前 樋口卓治 さん
→詳しいプロフィールはこちら
(※トップページ→「プロフィール」→「作家」→「樋口卓治」 )
オフィシャルBLOG http://blog.goo.ne.jp/takuzis1/
からくりテレビにて
樋口 そうしたら、30歳ちょっと前に
『さんまのからくりテレビ』の問題を作る作家っていうことで、
初めてバラエティ番組に関われることになったんです。
高須 TBSで初めてのバラエティやったんや。
入ってみて、実際バラエティやってみた時ってどうやった?
樋口 単純に楽しくて、うれしかったですね〜。
大御所の作家さんから吸収することも多かったですし。
高須 そうか…大岩さんやら、詩村さんやら、高橋さんにめぐみさん…
すっごいメンバーやもんね。
樋口 ですね〜。
高須 担当コーナーってなんだったの?
樋口 いや、特になかったっていうか…。
コーナー担当したくても、コーナー企画が全然通らなくて(苦笑)。
業界じゃ有名な話かもしれないんですけど、
『からくり』って僕が入った当時は、会議で新企画のネタを出しても
誰もひとつも採用されなかったんですよ。
高須 あぁ、聞いたことあるなぁ、その話。
樋口 三年間くらいかな…採用ゼロゼロゼロ…。
海外のVTRがすごく充実してたので、 新企画が通 らなくても、
番組自体が全然大丈夫だったってのも あるんですけども。
だけど、出しても出しても、通らない。
先輩の作家さんたちに見向きもされないわけです。
高須 うんうん。
樋口 で、いつだったか…僕とディレクターの塚ちゃん(塚田D)ってのがいて、
彼と二人で「これはイケる!」っていう企画ができたんですよ。
それで会議に出して、自信たっぷりにプレゼンしてみたら
ものの見事にシーーーンとしちゃって…(苦笑)。
高須 それ、どんな企画やったん?
樋口 『すれ違い様ショー』っていって、
左右からベルトコンベアに乗って人がやってきて、
すれ違いざまに一言だけ交わす、という。
高須 はいはい、なるほど。
樋口 例えば一人娘のお父さんと、その彼氏がすれ違って
「今度、娘さんと温泉行っていいですか?」
「ダメ」
高須 うんうん、わかる。
樋口 だけど、会議では全然おもしろがってもらえなくて。
どうしてなんだろう、と塚ちゃんと二人で反省会。
おもしろいはずなんだけどなぁ、と。
そしたら、僕らのところにいきなりピョコッと詩村さんが現れたんですよ。
独特の、あの風体で(笑)。
高須 詩村さん、独特なのよね(笑)。
----- どんな方なんですか?
高須 真っ黒のジャージ上下でいつも居て、
酒とスルメばっかり食べてる人。
樋口 で、そのジャージのポケットから
ハイライトが1カートン、まんまはみ出してたりする人。
----- …なんとも不思議な。
樋口 そう、不思議なんです。
で、その不思議な人がいきなり現れて(笑)、
考え込んでる僕たちのところまでするするっとやってきて、
「ホントは10万くらいもらわないと教えられないことなんだけど、
 お前たち頑張ってるから、特別に教えてやる」って言って、
ホワイトボードにでっかく
『フリ オチ フォロー』 って書いたんですよ。
高須 ふんふん。
樋口 で、指差して「これ三つ、わかる?」と。
僕らも「それくらいは知ってますよ」って感じだったんですけど、
よくよく考えたら、
改めてその三つを理論的に説明されたことってなかったんですね。
詩村さんが指差しながら
「フリがあって、オチがあって、フォローがある」。
からくりのビデオでいったら 「子供が楽しそうに遊んでる=これがフリ」。
で、そんな子供が 「派手にいきなり転んじゃう=これがオチ」。
詩村さんが言うには「馬鹿なディレクターはここで終わってしまう」と。
だけど、
「子供が起き上がって、にこっと笑う」ってところまでVTRを使うと、
見ている側は、あぁ、怪我しなかったんだな、よかったな〜、って思って、
ここで初めて「いい笑い」になるんだよ、と。
それだけ言って、
詩村さんは「これ覚えとけよー」て、去っていったんですよ。
高須 なるほどー…。すごいなぁ、やっぱり。
樋口 僕らはその説明で、目からうろこがボロボロボロって落ちちゃって。
自分たちの考えてる笑いを「フリオチフォロー」なんて、
間仕切りに入れて考えたことなかったですから。
おもしろいって思ってたけど、ベルトコンベアショーには
フォローとか全くないって分かったんです。
「あぁ、なるほどなぁ、見向きもされないわけだよ」と。
その一件があってから考え方が変わってきて、
『からくり』でようやく企画が通るようになっていったんです。
高須 やっぱり、先輩たちは偉大やなぁ、と。
樋口 ですね、あれがなかったらなんにも分かってないまま
来ちゃってたかもしれませんからね。
高須 さすがやなぁ〜。
武内絵美
久保田智子
杉崎美香
中野俊成
そーたに
おちまさと
鈴木おさむ
鮫肌文殊
村上卓史
都築浩
三木聡
倉本美津留
かわら長介
海老克哉
小山薫堂
大岩賞介
佐々木勝俊
堀江利幸
町山広美
高橋ナツコ
松井洋介
宮藤官九郎
樋口卓治
渡辺真也
田中直人
山名宏和
杉本達
片岡飛鳥
合田隆信
小松純也
加地倫三
タカハタ秀太
土屋敏男
高須光聖
copyright (c) 1999-2005 MIKAGEYA All Rights Reserved